上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
DSCF7426.jpg

気がついたら3月になってました...
皆さんお元気でしょうか?
お正月に更新してまたそのままになっちゃってましたね。
なんとなく微妙にバタバタしてたって感じです。

実は先日、携帯を「iPhone3G」に変えました。
そろそろ機種変更かなと思ってたところ、いきなりソフトバンクさんがiPhoneを実質0円に...
本当はスマートフォンのX04あたりを狙ってましたが一気に路線変更...
キャンペーン初日の朝一でショップに行っちゃいました。

本当は自分のPC人生の始まりってMacだったんですよ。
今ではWindowsマシンの自作な人になっちゃってますが本当はMacな人なのです。
当時は20代前半...かなりヘビーなユーザーでした。
Macとは言っても「漢字トーク6」とかの時代ですが...
愛機は名機「SE/30」...新品なら本体だけの価格で今の愛車が20台買える値段でした。
その後はQadra系でWin95が発売される前の時代で既にインターネットが使えました。
(モザイクなんてブラウザ知ってる?)
今は1TBのHDDが1万円以下で買えますが、当時はHDDが1万円/MBぐらいだったかな...
(信じられないでしょ)

そんな自分が久しぶりに手にしたApple製品...
以前からiPodは持ってましたが所詮、携帯音楽プレイヤーですしね...
iPhoneについては賛否両論ですが、自分には良くも悪くもAppleらしさを感じる機械です。
携帯電話と考えるより情報端末+電話って感じです。
個人的にはザウルスが流行ったころ電話が付いたら良いのにと思ってました。
iPhoneはまさにそんな製品です。

問題は機械そのものが相変わらずブラックボックスな事かな...
そこらへんはMacの時代から何も変わっていません。
保証の延長が「AppleCare」と聞いて涙が出そうになりました...
(本当に何も変わっていないのね)

iPhoneの機械的閉鎖性をその道の達人の方々は「監獄」と呼ぶらしい...
「監獄」ねぇ...なかなか気が利いてます。
その閉鎖性解消を「脱獄」と呼ぶのも至極自然であります。
こんな言葉にドキドキするのは元Macユーザーだからでしょうか?

敢えて「監獄」を選んでしまった自分...
今気づいたのですが、やっぱり目的は「脱獄」だったのかもね。

ドキドキはちょっと素敵です(*^_^*)
スポンサーサイト
2009.03.03 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://disco96.blog105.fc2.com/tb.php/57-2cc94596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。