上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
北海道も初雪が降って本格的に冬支度の季節...
先日、恒例の除雪機の整備をしました。

DSCF6864.jpg

名称も勇ましく「HONDAスノーファイターHS1110Z」
この除雪機...もう25年選手なんです(頑張り屋さん)
元々は業務用の機種なのですが知り合いから中古を譲ってもらいました。
今では冬場の父の大切な「愛車」です。

DSCF6857-1.jpg

昨年、メインのベルト類は交換したので今回は油脂中心です。
まずはオーガのデフオイルの交換...
そして今年はミッションオイルの交換をしました。

ミッションオイルは工場出荷後、交換された気配無し...
ドレンから抜いてみると3L近い乳化したギアオイルが...(-_-)
ギアオイルの交換は抜くのは簡単なのですが入れるのが実は大変...

そこで登場する新兵器がこれです
ペットボトル簡易オイル注入器です。
ペットボトルと100円空気入れと熱帯魚ホース...
制作費150円ぐらいかな...(^_^;)
元々DISCOのデフオイルの交換用に作ったモノなんです。
今回はこれが大活躍でした。

DSCF6859-1.jpg
ペットボトルにオイルを入れて空気入れをシコシコ...
圧力がいっぱいになるとオイルが上がっていきます。

DSCF6860-1.jpg
オイルが熱帯魚ホースを通ってミッションのフィラーへ...

そしてお約束のギア用添加剤...(^_^;)
中古パーツショップで激安で投げ売りしてた怪しげなシロモノであります。
(でもメーカーは有名なwynn'sだったり)
最近のガソリン高騰で除雪機の燃費もバカにならないのです。
少しでも燃費が良くなって欲しい気持ちの添加剤投入。
(ただ本人が添加剤好きだという噂もありますが...)

DSCF6868-1.jpg

後ろの英文読むと1Lに30mm混ぜろって書いてました...
面倒なので全部投入~(^_^)v


我が家の地域は豪雪地帯...
冬の「ステータス」は所有する除雪機のパワーで決まります。
近所では古いながらも今のところ我が家の除雪機が1番なんです(^_-)
我が家に対抗するためにお向かいさんが除雪機を毎年、密かに新型に変えてたり...

DSCF6865.jpg

近所で1番の「愛車」で除雪に励む我が親父はちょっと「カッコイイ」のであります(^_^)v
スポンサーサイト
2008.11.07 Fri l 日記 l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

おおきいことはいいことだ
古かろうがなんだろうが、欲しい。。。
単車や車は馬力以外のファクターがとても重要ですが、除雪機は「馬力至上主義」!!
ウチのは8年前のHS970。当時は家庭用の「ちょっと上位」機種だったんですが、最近は「more power!」「more speed!」 無駄に広い玄関前や一般道(??)に出るまでの道を素早くつけるには力が寂しい限りで。。

ミッションオイルとは…無段変速の当機は…いじる事ないですなぁ。。
2008.11.08 Sat l なぁ. URL l 編集
大きいは~大物よ~
なぁ殿>
おはよ。今朝も少し降ったね。
そう...除雪機はパワーだよね~(*^_^*)
でもこの除雪機、ゴムのキャタがもう限界なんだ...
HONDAでは部品はもう廃盤(-_-)
オーツタイヤ製なんだけど...
ゴムキャタの再生とかワンオフとかなんか方法しらない?
2008.11.08 Sat l Ryu. URL l 編集
No title
メール届きましたか?
2008.11.20 Thu l ま. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://disco96.blog105.fc2.com/tb.php/52-28684b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。