上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
みなさんご無沙汰です。
今日で「ダ・ヴィンチ・コード」上下巻を読破しました。
自分はキリスト教徒ではありませんが描かれている「聖杯伝説」は中々興味深い内容でした。
最初は難解な物語かと思いましたがテンポの良い展開で一気に読んでしまいました。
(翻訳者の方はご苦労されたと思います)
車の登場場面は少ないのですがランドローバー乗りにはたまらない場面もあります。
興味のある方はぜひどうぞ!(^^)!

その後のブレーキ騒動ですが、ABS警告の原因は左フロントのセンサー断線でした。
原因特定は自分では迷宮入りしてしまい、結局「TESTBOOK」のお世話になりました。
2時間の診断作業で5000円程度でした。
時間と確実さを考えると決して高くはないと思います。
でも、ディスカバリーのセンサーは部品の中でもかなり高価なんです(泣)
国内では1本4万円ほどします...
1台分4本交換すると16万円....(無言)
一度はABSを殺すことも考えたのですが、悔しいので頑張ってみました。
思い切ってセンサーとハーネスを切断してテスターで断線箇所を探しました。
あまりに高価なので中の線は光ファイバーか何かと思ったら...ただの2本の銅線でした(笑)
ちょっとした外科手術で見事再生できました!!!!
組み付けるとなんとABS警告灯は消えました。
ディスカバリーのABS警告の原因はセンサーの断線が多いようです。
ハーネスの中はただの2本の銅線です。
あきらめず頑張ってみる価値はありますよ。

今回のブレーキ騒動でリアのパッド残量が5mm程度であることが判明...
鳴きも気になるし、以前、お世話になったお店(下記参照)に見積もりを取りました。

東京パーツコミュニケーションさん
http://www.j-warehouse.co.jp/tpc/tpc.htm

ロッキードのブレーキパッドでは国内最安と思います。
国産はもとより輸入車のブレーキ関係に非常に強いお店です。
(対応も迅速でとても丁寧です)
今回はリアのみですが送料込みで6000円を切る価格です。
前にメルセデスのCクラスで前後のブレーキローターをお願いしました。
オプションですが激安でスリットの加工などもしてくれますよ。
特に輸入車関係でお困りの方にお勧めです。
スポンサーサイト
2006.05.25 Thu l DISCOなおはなし l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://disco96.blog105.fc2.com/tb.php/15-39145f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。